混声四部合唱曲

旅立ちの時

〜Asian Dream Song〜

作曲者 久石 譲   JASRAC 編曲者 鈴木 憲夫
作詞者 ドリアン 助川
MIDI制作 MOMO
データ作成日 2002.11.25 (2007.11.26 改訂)
データサイズ 25.7 KB
コメント 1998(H.10)年長野パラリンピック冬季競技大会のテーマソングで、宮沢和史さんが歌った曲です。
 ※ 使用楽譜:サニーサイドミュージック刊 書籍コード:ISBN4-88365-537-7
旅立ちの時(イラスト:つぐみ さん)
イラスト:つぐみ さん















 1 君の瞳に花開く 夢を奏でる心                 Sop & Alt
   U〜〜〜〜〜  U〜〜〜〜                 Ten & Bass



 2 風に吹かれるこの道さえも 星明りに照らされ          Sop & Alt
   U〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 U〜〜〜〜〜〜〜〜         Ten & Bass



 3 今ただ一人歩こう                       Sop & Alt
   U〜〜〜〜〜〜                       Ten & Bass


 4 胸を奮わせるときめきを 空と大地に歌おう           Sop
  胸を奮わせるときめきを  U〜〜〜〜〜〜           Alt
  胸を奮わせるときめきを 空と大地に歌おう           Ten
  胸を奮わせるときめきを  U〜〜〜〜〜〜           Bass

 5 悲しみも笑顔も温もりも 熱い思いに揺れて           All

 6 今抱きしめて歩こう                      Sop
   U〜〜〜〜〜〜〜                      Alt
   U〜〜〜〜〜〜〜                      Ten
  今抱きしめて歩こう                      Bass

 7 旅立ちの勇気を 地平線の光りと                Sop
  U〜〜〜〜〜   U〜〜〜〜〜                Alt
  旅立ちの勇気を 地平線の光りと                Ten
  U〜〜〜〜〜   U〜〜〜〜〜                Bass

 8 分かち合うこの時 微笑みながら 振り向かずに〜        All



 9 夢を掴む者たちよ 君だけの花を咲かせよう           All



10 U〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜                    Sop & Alt
   U〜〜〜〜〜〜〜〜〜                    Ten & Bass


11 争いの日々を 乗り越えて 青空に歌う時            Sop
  争いの日々を 乗り越えて  U〜〜〜〜            Alt
  争いの日々を 乗り越えて 青空に歌う時            Ten
  争いの日々を 乗り越えて  U〜〜〜〜            Bass

12 かけがえのない 命の果てに 名もない花を咲かそう       All


13 今ここに生きる者よ                      Sop
   U〜〜〜〜〜〜〜                      Alt
   U〜〜〜〜〜〜〜                      Ten
  今ここに生きる者よ                      Bass

14 旅立ちの勇気を 虹色のかなたに                Sop
  U〜〜〜〜〜  U〜〜〜〜〜                 Alt
  旅立ちの勇気を 虹色のかなたに                Ten
  U〜〜〜〜〜  U〜〜〜〜〜                 Bass

15 語りかけるこの時 微笑みながら 振り向かずに〜        All



16 夢を掴む者たちよ 君だけの花を咲かせよう           All



17 lu〜〜lu〜lu〜lu〜lululu〜〜  lu〜lu〜lu〜lu〜lululu〜〜           Sop & Alt
  lu〜〜lu〜〜〜lu〜〜〜〜〜〜 lu〜〜lu〜〜〜lu〜〜〜lu〜〜           Ten & Bass



18 lu〜lu〜lu〜lu〜lu〜〜〜lu〜〜〜lu〜〜〜 lululululululululululu〜〜〜      Sop
  lu〜lu〜lu〜lu〜lu〜〜〜lu〜〜〜lu〜〜〜   lu〜〜〜lu〜〜〜lu〜〜〜      Alt
  〜〜〜 lu〜〜〜lu〜〜〜lu〜〜〜lu〜〜〜 lululululululululululu〜〜〜      Ten
  〜〜〜 lu〜〜〜lu〜〜〜lu〜〜〜lu〜〜〜   lu〜〜〜lu〜〜〜lu〜〜〜      Bass


19 lalala〜lalala〜lalalala〜lala〜〜〜 lalala〜lalalalalalalala〜〜〜       Sop
    la〜〜〜la〜la〜la〜〜〜la〜〜〜   la〜〜〜la〜〜la〜la〜〜〜       Alt
  lalala〜lalala〜lalalala〜lala〜〜〜 lalala〜lalalalalalalala〜〜〜       Ten
    la〜〜〜la〜la〜la〜〜〜〜〜〜〜   la〜〜〜la〜〜〜〜la〜〜〜       Bass


20 lalala〜〜lala〜lalala〜〜lala〜 lalalala〜lalalala〜la〜〜          Sop
  la〜la〜〜lala〜la〜la〜〜〜la〜 la〜la〜〜〜la〜la〜la〜〜          Alt
  lalala〜〜lala〜lalala〜〜lala〜 lalalala〜lalalala〜la〜〜          Ten
    la〜〜〜〜〜〜〜la〜〜〜la〜 la〜la〜〜〜la〜〜〜la〜〜          Bass

21 lalalalalalalalalalala〜〜                      Sop
    la〜〜〜la〜〜〜la〜〜                      Alt
  lalalalalalalalalalala〜〜                      Ten
    la〜〜〜la〜〜〜la〜la                      Bass
22 Ah Ah Ah〜 Ah Ah Ah〜 Ah Ah Ah Ah〜 Ah Ah Ah〜 Ah Ah Ah〜 Ah Ah        Sop
  Ah Ah Ah〜 〜 〜 Ah〜 〜 〜 Ah 〜〜 Ah Ah Ah〜 Ah Ah Ah〜 Ah Ah        Alt
  Ah Ah Ah〜 Ah Ah Ah〜 Ah Ah Ah Ah〜 Ah Ah Ah〜 Ah Ah Ah〜 Ah Ah        Ten
  Ah Ah Ah〜 〜 〜 Ah〜 〜 〜 Ah 〜〜 Ah Ah Ah〜 Ah Ah Ah〜 Ah Ah        Bass
23 UUU〜〜UU U〜〜〜                      Sop
  UUU〜〜UU U〜〜〜                      Alt
  UUU〜〜U〜 U〜〜〜                      Ten
  UUU〜〜〜〜 U〜〜〜                      Bass